koblog

高校生のWEBデザインブログ

ブログの更新は5時から8時にするべき理由

サムネイル
ブログなどのメディアは時間帯によってアクセス数が大きく異なります。

だからこそ新聞では朝刊・夕刊があり、ニュースは1日中放送されています。

では一体、ブログの場合何時にアクセス数が一番多くなるのでしょうか。

 

今回はアクセス数が増える時間帯とブログ更新に適した時間帯について記事にしたいと思います。ブログ更新の際の参考にしてみてください。

 

 

アクセス数が多い時間帯

Googleアナリティクスの規則が厳しいため、画像を載せることはできませんが、午後の8時が一番アクセス数が多くなっています。その次が4時から5時。

 

なぜ5時から8時が多いのか

理由は単純で時間を取れる人が増えるからです。

ここでは学生と社会人に分けて考えてみます。

 

例えば学生の場合。

授業終了後、変える時間はだいたい4時から5時です。部活があった場合でも7時、8時です。そうなるとやはり5時から8時に更新するのがベストだと言えます。

 

また社会人の場合は人によると思いますが、平均すると7時から8時だそうです。また電車で勤務している人も多いと思うので電車内で見ることも考えると、やはり5時から8時がベストなのではないでしょうか。

 

これは今日テレビで見た話なのですが、あるコンビニでは帰宅時間を狙って5時から8時に力を入れているようです。このことからもベストな時間帯だと言えます。

テレビでは「帰宅後のご褒美」と呼んでいました。

  

ブログ更新に適した時間帯

一番のおすすめは5時から8時です。

理由は先程述べたとおり、時間が取れる人が増えるからです。

 

しかし例外もあります。

それは夏休みや冬休みなどの学生の長期休暇のときです。

ブログのカテゴリーにもよりますが、ゲーム攻略など学生向けの内容をメインにしている場合は夜よりも朝・昼のほうがアクセス数が稼げるかもしれません。ただビジネスなど大人向けの内容をメインとしている場合は、夜のほうがいいと思います。

 

実際僕も長期休暇中は朝や昼にインターネットを見ることが多いので、そこまで間違ってはいないと思います。また今回はブログに関してですが、Twitterなどでも言えることだと思います。

 

僕もTwitterでブログ更新をつぶやくときは8時を目安にしています。

サムネイルPC
POPULAR
サムネイル

【コピペのみ】ブログのシェアボタンをシンプルでオシャレにカスタマイズしよう!

サムネイル

Twitterの「埋め込みタイムライン」を使う方法

サムネイル

【CSS】コードをオシャレに飾るボックスデザイン


スポンサーリンク


NEW POST
サムネイル

2019.8.30 Fri

Xcodeを使ってスマートフォン用サイトの動作確認をしてみる【Mac】

サムネイル

2019.4.09 Tue

【2019年版】Disqusのおすすめ設定

サムネイル

2019.8.07 Wed

JavaScriptでURLを遷移させる【ジャンプページを作る方法】

サムネイル

2019.6.12 Wed

JavaScriptでページのURLをコピーする機能を作ってみる

サムネイル

2019.6.04 Tue

はてなブログのCSSがスマホで反映されないときの対処法

サムネイル

2019.6.03 Mon

Javascriptで「前のページに戻る」リンクを作ってみる